ご利用規約

第一条:定義
スプリング・カウンセリングサービスは、カウンセリング及びメンタルトレーニングにおいて、利用者の心理的援助を行います。
なお、スプリング・カウンセリングサービスの提供するサービス内容については、スプリング・カウンセリングサービスが定めるものとします。

第二条:本規約の範囲
本規約は、スプリング・カウンセリングサービスの利用に際し、利用者とスプリング・カウンセリングサービスの責任者との間に適用されるも のとし、利用者はスプリング・カウンセリングサービスのサービスを利用するにあたり、自己の責任において本規約を誠実に遵守するものとします。

第三条:必要事項の通知
スプリング・カウンセリングサービスは、サービス利用において、スプリング・カウンセリングサービスが適当と判断する方法によりサービス利用者に対し随時必要事項を通知いたします。

第四条:解除・利用停止
スプリング・カウンセリングサービスは、サービスの利用者が次のいずれかに該当すると判断した場合、サービス利用者への事前の通知もしくは勧告をすることなく、サービスの利用取り消し、または解除その他適切な措置をとることができるものとします。
●利用申し込み者が実在しない場合
●過去に本規約違反をしたことが判明した場合
●スプリング・カウンセリングサービスの業務遂行上、または運営上に支障をきたす場合
●不正行為もしくは不適切な行為があった場合
●電話、ファックス、電子メールでの連絡がとれない場合
●本規約に違反した場合
●その他スプリング・カウンセリングサービスに重大な被害を与える危険性がある場合及びスプリング・カウンセリングサービスが不適当と判断した場合

第五条:サービスの利用時期
サービス利用者とスプリング・カウンセリングサービスの合意で決められた予約指定日時

第六条:利用有効期限
360
分カウンセリングパックの利用有効期限は料金お支払い日より1年間とします。

第七条:決済方法
スプリング・カウンセリングスサービスのサービス利用代金は別途定めるとおりとします。
決済方法は利用お申し込み時に、銀行振り込みとします。

第八条:利用契約成立
利用者が
予約日の3日前、午後4時までに、利用申し込みに必要な事項の情報提供と利用料金の全額の支払いをスプリング・カウンセリングサービスに対して行った時点で、利用契約成立とします。

第九条:サービス利用の変更・解除
サービス利用契約成立後の申し込み内容の変更はできません。
第八条の利用契約が成立していない場合、
スプリング・カウンセリングサービスが予約を解除致します。

第十条:自己責任原則
利用者がスプリング・カウンセリングサービスが提供する情報を利用する際は、その時点での健康状態・外部環境条件を考慮し、利用者の自由な選択・判断・意思に基づき、自己責任において利用するものとします。

第十一条:ご予約のキャンセル
料金のお振込がなく、予約日の3日前、午後4時までに予約キャンセルの場合は、正規料金の30%をキャンセル手数料として申し受けます。1円未満の端数が出た場合は切り捨てとします。その際のお振込手数料は利用者の負担とします。

料金をお振込後、予約日の3日前、午後4時までに予約キャンセルの場合は、正規料金の30%をキャンセル手数料として差し引いた上で、残金を返金致します。その際のお振込手数料は利用者の負担とします。

料金をお振込後、予約日の3日前、午後4時以降に予約キャンセルの場合は、ご返金はできませんが、次回に正規料金の30%OFFにてサービスの利用が可能です。

初回無料の30分電話カウンセリングを予約キャンセルの場合は、キャンセルの時期・理由の如何に関わらずキャンセル手数料\3,000を申し受けます。

利用者からの事前の連絡無く、利用されなかった場合は、いかなる場合も理由の如何に関わらず正規料金の100%を申し受けます。

第十二条:禁止事項
サービス利用者は以下の行為を行ってはならないものとします。該当する場合にはスプリング・カウンセリングサービスはサービス利用契約の取り消しまたは解除、その他適正な措置をとることができるものとします。
●スプリング・カウンセリングサービスのサービス内容に関する情報を改ざんする行為
●公序良俗に反する行為またはそれらのおそれのある行為
●スプリング・カウンセリングサービスの運営を妨げ、支障をきたす恐れのある行為
●他のスプリング・カウンセリングサービスの利用者、関係者、またはスプリング・カウンセリングサービスに迷惑・不利益・損害を与える行為
●その他スプリング・カウンセリングサービスが不適当と判断する行為

第十三条:責任の制限
スプリング・カウンセリングサービスは、提供するサービスに係る情報の正確性及び質について万全を期すものの、常に正しくすべてのものに有効であるとは限らず、特定の疾患などの治療・症状の改善を保障するものではありません。
また、カウンセリングやメンタルトレーニングの効果はサービス利用者がサービスを利用する時期・心身の状態・自身の意思など複数の要因に影響されるため個人差が認められる場合あります。
スプリング・カウンセリングサービスのサービスご利用の結果、万一利用者が不利益を被ったとしても、虚偽または悪意を持ってサービス提供が 行われた場合を除き、サービス利用者の自由な選択・判断・意思に基づいてサービスが利用されたとみなし、スプリング・カウンセリングサービスは利用者が主 張される該当不利益について一切の責任を負わないものとします。

第十四条:サービス提供廃止
スプリング・カウンセリングサービスは次のいずれかに該当する場合、サービス提供を廃止し、すべてのスプリング・カウンセリングサービス利用者へのサービス提供を終了するものとします。
●30日前までにスプリング・カウンセリングサービス利用者にサービス提供の廃止を通知した場合
●不可抗力によりスプリング・カウンセリングサービスのサービス提供が不可能になった場合

第十五条:その他の免責事項
スプリング・カウンセリングサービスは、利用者が当サービスをご利用になれなかったことにより発生した一切の損害について、スプリング・カウンセリングサービスの故意または重過失の場合を除き、いかなる責任も負わないものとします。
サービスの利用に関連してスプリング・カウンセリングサービスが知り得た利用者の個人情報については、別途記載する「個人情報保護方針」に基づき、適切に取り扱うものとします。

第十六条:その他
スプリング・カウンセリングサービスは、医療行為となる診断、診察は一切行っておりません。サービス利用者が医療行為を必要とする心身の状態ある場合、もしくは現在医療行為・治療を受けている場合には主治医・担当医にご相談の上、ご利用いただくものとします。
また、スプリング・カウンセリングサービスには社会保険・健康保険の適用はございません。

第十七条:協議解決
スプリング・カウンセリングサービスの利用に関して、本規約で規定されていない事項について問題が生じた場合は、スプリング・カウンセリングサービスとサービス利用者の間で双方誠意をもって話し合い、これを解決するものとします。